ネット上でもっと気軽に読める文書を増やしたい、こう思っている私sogoが勝手に始めたプロジェクトです。

ネット上でもっと気軽に読める文書を増やしたい、こう思っている私sogoが勝手に始めたプロジェクトです。まあ気軽にやってみます。有言実行。今のところラム姉弟の「シェイクスピア物語」からの翻訳やプラトン作「クリトン」、ガリバー旅行記で有名なスウィフト作「アイルランドにおける貧民の子女が、その両親ならびに国家にとっての重荷となることを防止し、かつ社会に対して有用ならしめんとする方法についての私案」などがあります。
また、歴史学などの文系の学問を志す人には「歴史学における常識」がお薦めです。「罪体《コーパス・デリクタイ》」も個人的にお薦めです。
2015年もほとんど活動できないかとは思いますが、皆様よろしくお願いいたします。

と、書いてきましたが、現在はサイトリニューアル中のためカテゴリー分けとかごちゃまぜに公開している状態となっております。ごめんなさい。

青空文庫Galleryの分だけの公開ですが、今しばらくお待ちください。

翻訳系e-textについては、一部のみの公開となっております。ご了承下さい。

雑文として、手入力したテキストファイルに対する覚え書きを公開しています。

富田倫生さんお別れ会に出て考えたこと「青空文庫はそろそろ富田倫生さんから切り離すべき」を公開してみました。また、その続きとして「青空文庫にことよせて実現したいこと」を公開してみました。
プロジェクト・TENのe-Book研究会と東海インターネット協議会が共催した「青空文庫の”これまで”と”これから”」を聞いてきましたので、青空文庫のこれからはたぶん明るいを公開してみました。
青空文庫が2014年5月22日付そらもようにおいて「TPPによる著作権保護期間延長の危機に際して」を発表したのをうけて、「著作権保護期間延長をくいとめるための三本の矢」を公開してみました。

江戸川乱歩氏著作のうち少年探偵団シリーズを公開するためのファイルが、入力完了したのでその報告江戸川乱歩・少年探偵団シリーズを物理量換算してみた。を公開してみました。

「Code for 青空文庫」アイデアソン #1の開催発表を受けて、青空文庫ファイルを物理量換算してみた。を公開してみました。

お知らせ

ベルとドラゴン(作者不詳・村崎敏郎訳)青空文庫用ファイルを新たに公開しました。

青空文庫用ファイルを新たに公開しました。 ベルとドラゴン(作者不詳・村崎敏郎訳)

スザナの物語(作者不詳・村崎敏郎訳)青空文庫用ファイルを新たに公開しました。

青空文庫用ファイルを新たに公開しました。 スザナの物語(作者不詳・村崎敏郎訳)

麻雀インチキ物語(海野十三著)青空文庫用ファイルを新たに公開しました。

青空文庫用ファイルを新たに公開しました。 麻雀インチキ物語(海野十三著)

藁(朝倉文夫著)競馬の一日に就いて(菊池寛著)青空文庫用ファイルを新たに公開しました。

青空文庫用ファイルを新たに公開しました。 藁(朝倉文夫著) 競馬の一日に就いて(菊池寛著)

「女は所詮女」(人見絹枝著)「美人画」(石井柏亭著)「大衆芸術の陣営」(小林一三著)「自動車と肉体」(島津保次郎著)「アイヌ民族に就いて」(ジョン・バチュラー著)青空文庫用ファイルを新たに公開しました。

青空文庫用ファイルを新たに公開しました。 女は所詮女(人見絹枝著) 美人画(石井柏亭著) 大衆芸術の陣営(小林一三著) 自動車と肉体(島津保次郎著) アイヌ民族に就いて(ジョン・バチュラー著)